入学・転入を希望される方へのお願い

.

入学・転入を予定されている場合は、転入時期が未確定でもできるだけ早くご一報頂けると幸いです。

副教材等の入手に時間がかかるほか、場合によっては先生の確保・教室の変更等の検討が必要になる可能性があります。
お子様がスムーズに入学・転入できるようご協力をお願いします。

.

入学・転入の際は、原則、ご自身の費用負担にて教科書を手配頂くことになります。ご了承ください。

補習校から無償で教科書をでお渡しできるのは、入学・転入日を正式にご連絡いただいた時点で補習校から領事館に予約可能な分からとなります。基本的に後期用・新年度用教科書の申し込み期限は学期開始の半年前となりますので、入学・転入時期によっては(補習校から領事館への発注が間に合わない場合は)後期・来年度分の教科書もご自身で手配いただくことになります。

また、補習校からの教科書配布は、補習校で授業を受けることが前提となります。すでに入学届をご提出頂いていたり、補習校に配布可能な教科書があったりしたとしても、入学転入日が確定しない限り教科書はお渡しできませんのでご承知おきください。(入学中止の場合もお渡し出来ません。)

.


「日本から」入学・転入を希望される方へのお願い


日本から渡米される場合は、日本から「補習校用」の教科書をご持参下さい。

同じ学年・科目の教科書でも複数の会社から出版されています。補習校で使用する教科書が日本で現在使っているものと違う場合がありますので、公益財団法人 海外子女教育振興財団(JOES)に申し込みをお願いします。

ご参考)

    • JOES該当ホームページ https://www.joes.or.jp/kojin/kyokasho
    • 渡米時期と転入時期を踏まえた上で日本からの教科書の発送方法をご検討下さい。
      (船便で教科書を送ると補習校転入日までに到着しない可能性もあります。)

.

9月以降に入学・転入届を提出される場合は、「来年度用」の教科書も当年度分と合わせ各自でご用意下さい。

 <8月末までに入学・転入届をご提出いただいた場合>

補習校で来年度の教科書を無償手配します。
(入学・転入届を元に理事会にて処理しますので、入学届をご提出いただく以外に、教科書手配用にご対応いただく必要はありません。)

.

<9月以降に入学・転出届を提出するが、12月以降に渡米される場合>

JOESで来年度用の教科書の配付が可能になるのは例年12月前後のようです。
渡米前に来年度の教科書を受け取り可能な場合は、JOESより受け取った上で渡米して下さい。

.

<上記いずれにも当てはまらない場合>(9月以降に入学・転入届を提出し、12月より前にまたはJOESから来年度教科書を受け取れずに渡米する場合)

12月以降に日本から送ってもらう(各家庭での手配・費用負担)、または米国内にて教科書代・送料ともに有償にてご購入いただく必要があります。米国内にて入手する場合は補習校にご相談ください。

.


補習校へのコンタクトの取り方


悪質メール対策等の理由で当ホームページにメールアドレスは掲載していません。
お手数ですが当校ホームページのContact Usよりご連絡下さい
ご不便をおかけしますがご理解のほどよろしくお願い致します。
なお、当年度理事長のメールアドレスをご存じの場合は、直接ご連絡いただいても結構です。